オーストラリア旅行専門アズウェイのマーク

メルボルンの厳選されたホテルをスタッフがご紹介します。

メルボルンと近郊
Melbourne & Sububs

★お断り★

近年のネットの発達により「EXPEDIA」などで簡単にホテルの予約が取れるようになりました。 また価格面でも直前予約など、正直私達では扱えない価格での提供もされてます。 

但し、朝食付きやエキストラベット、コネテングルーム、イベント時の空室や5部屋以上の団体予約が出来ないなどの問題もあります。また、確かに安いけど??予約が・・とクレームも多く見受けられますが、それでもExpediaでと言う方は下記にEXPEDIAさんのバナーをつけておりますので、単純な宿泊のみや価格だけでの決定でよろしい方はご利用ください。

私どもは、観光旅行と言う初めて訪れる街で何をしたいか?どのようなロケーションにお泊りしたいか?など現地在住の知識を駆使して、お客様のご要望にあった予算や日程をもとにアドバイスをさせて頂いております。

もちろん弊社は現地手配会社なので、市内・郊外のホテル・コンドミニアムなどは、お客様のご要望も含めご予約をさせて頂きます。

メルボルンと日本語で呼ぶとき、実は、CBDと呼ばれる街の中心部とその周辺、および近郊の小さな町を含めた広い範囲を差しています。ですが、実際に住所に「メルボルン」と付くのは、中心部に限った狭い区域のみ。つまり、メルボルンは、いくつもの魅力あるエリアと町の集合体でもあるのです。

メルボルンの中心部に足を踏み入れてみると、そこには多彩な魅力があふれていることに気づくでしょう。それぞれのエリアが、異なる雰囲気を持ち、それぞれ違った楽しさにあふれています。きっと、あなたの知らないメルボルンの顔が、いくつも見えてくるはずです。

バークストリートモールは、ショッピングに最適。チャイナタウンは歴史を感じながらの飲茶にぴったり。コリンズストリートはちょっぴりエレガントでファッショナブル、フリンダースの一角ではスポーツファンの熱気の渦に巻き込まれてしまうかも。小道や路地は、メルボルンならではの外せないスポット。素敵なカフェやお店が軒を連ねています。地元の人たちに混じって、彼らのルールに従い、メルボルンの日常を体験してみるのもおすすめです。