オーストラリア旅行専門アズウェイのマーク

オーストラリアの世界遺産グレートバリアリーフをご案内いたします。

グレート・バリア・リーフ
Great Barrier Reef

【概要】
200万年前から生息する珊瑚礁が少しづつ成長して、世界最大の珊瑚礁が出来上がった。もちろん、現在でも成長は続いている。

総延長は長さ2,600kmといってもピンと来ないかもしれませんが、面積は日本の本州に匹敵します。また数ある世界遺産の中でも最大規模です。

このあたりの海は、年間を通じて水温が高く、400種類を超えるサンゴが生息しています。藻やプランクトンが豊富なため、ウミガメなど他の海洋生物の楽園ともなっています。

すこし嫌な話ですが、環境汚染はこの海にも影響を及ぼしていますが、そこは環境のオーストラリア、2004年7月4日にはオーストラリア政府は環境問題をふまえ、グレート・バリア・リーフの保護する対象の地域をそれまでの4.5%から33.3%へと面積を増やした。 来豪の折には、海を汚さないように心がけましょう。 

リーフ上の島々にはそれぞれ特徴のある宿泊施設があり、とっておきの素敵な休日がまってます。

オーストラリアでもっとも、有名で、もっともポピュラーな地域でしょうか、 さてお気がきますか?サンゴ礁は太陽の光がその成長には必要です。 当然 浅瀬です? ここで一つの疑問が生じます。 当然陸地から海へそして、沖に行くほど深くなりますがケアンズのグリーン島やその先のアウターリーフにはサンゴ礁でもそこまではサンゴは無い?深くなっている・・一説では古代に島々と本土の間が陥没したそうです?その時 人が生活していた痕跡はないので、もっともっと昔の話と思います。 歴史学者など知っている方がいらっしゃったら教えてください。

Great Barrier Reef

オーストラリアの世界遺産 グレートバリアーリーフの地図

トロピカル諸島
基点となる町:ケアンズ
★リザード アイランド
★グリーン アイランド
★フィッロイ アイランド
★ダンク アイランド
★ベダラ アイランド
★ヒッチンブルグ アイランド
★オーファアス アイランド
★マグネチック アイランド
ウィットサンデー諸島
基点となる町:ケアンズ、シュートハーバー,ハミルトンアイランド
★ ヘイマン アイランド
★ デイドリーム アイランド
★ サウスモール アイランド
★ ロング アイランド
★ ハミルトンアイランド
★ リンデマン アイランド(下部―参照)
★ ブランプトン アイランド
サザン・リーフ諸島
基点となる町:ロックハンプトン、グラッドストーン、
バンダバーグ
★ グレートケッペル アイランド
★ ヘロン アイランド
★ ウィルソン アイランド
★ レディエリオット アイランド

20世紀を代表する近代建築物であり、世界的に有名な歌劇場・コンサートホール・劇場でもある。オペラ・オーストラリア、 シドニー・シアター・カンパニー、シドニー交響楽団の本拠地になっている
登録年 2007年
登録基準 文化遺産

【オーストラリアの北東、クイーンズランド州の沿岸にある世界最大の珊瑚礁。珊瑚海に位置し、3,000ヶ所の独立した珊瑚礁と大小900あまりの島々からなり、総延長は長さ2,600kmにわたる。多くの場所はオーストラリアの国立公園に指定され、保護されている
登録年 1981年
登録基準 (vii) 類例を見ない自然美および美的要素をもつ優れた自然現象、あるいは地域を含むこと。
(viii) 生命進化の記録、地形形成において進行しつつある重要な地学的過程、あるいは重要な地質学的、自然地理学的特徴を含む、地球の歴史の主要な段階を代表とする顕著な例であること。
(ix) 陸上、淡水域、沿岸および海洋の生態系、動植物群集の進化や発展において、進行しつつある重要な生態学的・生物学的過程を代表する顕著な例であること。
(x) 学術上、あるいは保全上の観点から見て、顕著で普遍的な価値をもつ、絶滅のおそれがある種を含む、生物の多様性の野生状態における保全にとって、もっとも重要な自然の生育地を含むこと。