オーストラリア旅行専門アズウェイのマーク

オーストラリアの世界遺産ナラコート哺乳類化石地域をご案内致します。

オーストラリアの哺乳類化石地域
Australia mammalian fossil region

【概要】

哺乳類化石地域として名高いリバーズリーとナラコールト。

オーストラリア哺乳動物の化石が石灰岩層のなかで状態よく保存されており、進化の過程を極めてよく示していることを理由に、1994年に世界遺産として登録されました。10,000ヘクタールもの広大なリバーズリー地域は、クイーンズランド北西部のブージャムラ国立公園の南側にあり、ナラコールトはそこから2000キロ以上離れた南オーストラリア州にあります。

ナラコート哺乳類化石地域
オーストラリアには1994年に世界遺産に登録された二つの哺乳類化石地域があります。それらは2,000km(1,242マイル)も離れた場所にあり、その一方が南オーストラリア州ナラコート哺乳類化石地域です。ナラコート哺乳類化石地域は300ヘクタール(741エーカー)の平坦な土地にあり、行き場を失った海岸砂丘が幾筋も連なって現在の海岸線と並行に走っている様子が特徴となっています。もう一方はクイーンズランド州北西部、グレゴリー川流域に位置するリバースレー哺乳類化石地域であり10,000ヘクタール(24,710エーカー)の広さです。


2つの化石地域はそれぞれ独立しており、世界で最も隔離された大陸における動物の重要な進化の過程を見ることができます。近代オーストラリアの哺乳類の系統史は、これらの化石の堆積から明らかとなり、その結果、生きた哺乳類やその生息環境の保存状況についても詳しく知ることができるようになりました。

現在のところ、リバースレー哺乳類化石地域への旅行者の立ち入りは禁止されていますが、ナラコート哺乳類化石地域へはバスか車で行くことができます。ここでは、旅行者向けの洞窟ツアーが用意されており、隣接するキャンプ場にはキャンプ用の施設が用意されています。

哺乳類化石地域(リヴァーズレー/ナラコーアテ)
【解説】  情報提供  クイーンズランド政府観光局
リバーズレー哺乳類化石地域

バーズリーは世界最大かつもっとも豊富な化石埋蔵地域として知られ、1500万年から2500万年前の哺乳類の化石もここから発掘されています。フクロモグラやニセフクロモモンガのような現存する哺乳類の祖先や、絶滅したフクロライオンの化石などがこれまでに数多く発見され、外界から隔絶した一つの大陸の中で、哺乳類がどのように進化したかを知るための貴重な資料として、この地域は学術的に極めて価値が高いと言われています。


広大なリバーズリー地域のうち、もっとも早くから化石が発見された区域のひとつが一般に公開されています。ここでは来訪者は哺乳動物や爬虫類の化石をすぐ近くで見ることができます。

ここでのおススメは、リバーズレー化石センターです。有史以前からアウトバックに住んでいた哺乳動物やこの地域の2500万年前の様子を分かりやすく紹介するこのセンターの中は、まるで大昔へのタイムスリップ気分を味わえます。「化石なんて、学者か先生じゃあるまいし…」なんて言っている人も、たちまち夢中

になってしまうこと、うけあいです。
【周辺の宿泊施設】
お問合せください。
【余談】
マウント・アイザは、クィーンズランド州北西部にある鉱山都市です。乾燥したオーストラリア大陸内陸部のオアシス都市としても重要です。このマウント・アイザは、鉱山開発のために人工的に乾燥地の中に作られた都市です。ブリスベンから飛行機でマウント・アイザへ向かうとグレート・ディバイディング山脈を過ぎると乾燥した大地が延々と

続きます。数時間のフライトの後突然豊かな緑が見えてきます。それがマウント・アイザです。町の郊外にダムが造られわずかな水が蓄えられ、このダムの水で豊かな緑が生かされています。

マウント・アイザは、オーストラリアでももっとも大きな地下鉱山があります。そこからは銀、鉛、銅、亜鉛を産出しています。地下には全長約560?の坑道が張り巡らされています。更に、約130?も鉄道が走っている。
 この地下都市ともいえるマウント・アイザの地下へ行くツアーがあります。4WDの小型トラックに乗り、迷路のような坑道を走り、地下1500mまで訪れることができます。とても人気のあるツアーで更に1回9名、1日27名しか参加できないので早めに予約しないと参加できない。

オーストラリアの哺乳類化石地域 HP 英語

イメージ・歴史・アクテビティなどをお知らせしてます。 ユネスコのページです
宿泊・観光・送迎・・・包括的に手配依頼なら弊社がお好みのスケジュールを手配させて頂きます。

Lawn Hill National Park

Naracoorte Caves National Park

オーストラリアの哺乳類化石地域はクイーンズランド州のリヴァーズレーと南オーストラリア州のナラコーアテにある哺乳類の化石がある地区に分けられる。リ

バーズレーの化石発見現場はローン・ヒル国立公園(en:Lawn Hill National

Park)、ナラコーアテの現場はナラコーアテ・ケーブ国立公園(en:Naracoorte Caves National

Park)に登録され保護されている。この両地域で発見される化石はオーストラリア大陸における哺乳類の進化を研究する上で非常に重要なものである。
登録年



1994年
登録基準 (viii) 生命進化の記録、地形形成において進行しつつある重要な地学的過程、あるいは重要な地質学的、自然地理学的特徴を含む、地球の歴史の主要な段階を代表とする顕著な例であること。
(ix) 陸上、淡水域、沿岸および海洋の生態系、動植物群集の進化や発展において、進行しつつある重要な生態学的・生物学的過程を代表する顕著な例であること。

クイーンズランド州のリヴァーズレー
Lawn Hill National Park

ナラコーアテ・ケーブ国立公園
Naracoorte Caves National Park