オーストラリア旅行専門アズウェイのマーク

 オーストラリア出入国カードの書き方
オーストラリアの入国に際しては
入国カード
・パスポート・ETAS(査証)が必要です。
記入例についてはJAL AIRLINE さんを参考にさせて頂きました。
 入 国カード兼税関・検疫申告書

#

※ 全員必要   書式は予告なく変更になる場合があります。
1:     姓
2:     名
3:     パスポート番号
4:     搭乗機または搭乗船名
5:     オーストラリア国内での滞在予定先(住所)
6:     署名(パスポートと同じ署名)
7:     日付(日/月/年〈西暦〉)
■「※」部分記入上のご注意
1.     質問項目をよくお読みの上、お客さまご自身でご記入ください。
2.     動植物品(食物も含む)を持っていて申告をしないと罰せられることがありますが、正しく申告すれば、
    持ち込み禁止の食物を持っていた場合でも、通常は没収されるだけで罰金とならずに済みます。

#

8:     オーストラリアにおける連絡先、電話・Eメールまたは住所・州名
9:     この航空機または船舶に搭乗した国
10:     職業( 「英語での職業記入例」参照)
11:     パスポートに記載されている国籍
12:     生年月日(日/月/年〈西暦〉)
13:     緊急時連絡先(家族、友人など)・氏名・Eメール・電話または郵送先住所
<Bのみ記述>
14:     滞在予定期間
15:     居住国
16:     訪問目的(目的にチェック)
 出 国カード

#

1:    
2:    
3:     パ スポート番号
4:     搭 乗機または搭乗船名
5:     搭 乗便の目的地
6:     職 業( 「英語での職業記入例」参照)
7:     パ スポートに記載されている国籍
8:     生 年月日(日/月/年〈西暦〉)
<Dのみ記述>
9:     主 要滞在州
10:     居住国
11:     署 名(パスポートと同じ署名)
12:     日付(日/月/年〈西暦〉)

#

13:     10,000オーストラリア・ドル以上または相当額の外貨を持ち出そうとしていますか?
14:     オーストラリアに一時居住者として働いた場合、出国にあたり年金を受領できる場合があります。